素敵な着物

素敵な着物

2015/06/25 17:48:25 |

主人は二人兄弟の二男です。兄よりも早く結婚し、家庭を持ってお度もも生んだ私たちのもとに、ようやく義兄も結婚が決まったとの連絡がありました。身内ということもあり、主人はスーツでしたが、私3歳になる息子は着物を持っていたために、結婚式には着物を着ることになりました。

 

着物を着るのにはもの凄い不安がありました。息子の下には1歳になる娘もいます。抱っこなどまだ世話をやかなければいけない年齢です。私が着物を着て、はたして大事な式の最中にあやしたりできるのか?また息子も小さいので、素直に着物を着ていてくれるか?などといった不安はつきません。しかし義母からは絶対に着物で出席するように言われています。もうどうにでもなれという気持ちで私と息子は美容室で着つけをして結婚式場へ向かうことになりました。

 

私はというと、やはり子供の世話が忙しく、料理なんかを食べている時間さえありません。しかし、息子はというと、意外にも脱ぎたいなどと文句をいうこともなく、しっかり最後まで着物を着ておとなしく座ってしたのには驚きました。一応脱ぎたいと言った時の子供用のタキシードも準備をしていったのですが、それ絵を着せることなく終わったのは息子なりに着物を着た時の緊張感などが分っていたのでしょうか?

2015/06/22 15:40:22 |

「着物を着ると素敵に見える」そう言われました。それは私の好きな人がそう言ってくれたのです。私は友人の結婚式に、着物を着て出席したのです。本当は可愛いミニのドレスでも着ようと思っていました。でもせっかくだからと、母が若い時に来ていた着物を貸してくれたのです。
それがとても可愛くて、着物にして良かったと思ったのです。結婚式には友人がたくさん来ていました。その中でも、私がずっと片思いをして来て好きな男性がいました。その彼に言われたのです。
「何だかいつもと違う、着物を着ていると素敵に見える」そうはっきりと言われたのです。聞いた時、とても嬉しくて私は笑顔になれたのです。着ているものが違うだけで、そんなにも印象が変わって見えたのです。私はその時思いました。
これから着物を着る機会を増やそう、そう思ったのです。そして一週間後にある友人の誕生パーティにも、是非着物を着ていこうと思いました。その誕生パーティには彼も呼ばれているのです。だからまた私の着物姿を見たら、彼はきっと褒めてくれるでしょう。褒められたいのです。
母の着ていた着物がいっぱいあるのです。赤色の着物や緑色の着物もありました。カラーも豊富で、とても可愛いものばかりだったのです。是非これからは、着物を着る機会をもっと増やしたいです。

2015/06/16 17:48:16 |

着物の着付けをしたいと思った時には、やはり独学では難しいものです。なので、多くの方が着付け教室に通われるのではないでしょうか。しかし、初めて通うという時には、やはりどこの教室に通ったらいいのか、悩まれる方の方が多いのではないでしょうか。着付け教室はたくさんありますが、どこも同じだと思って適当に選んでしまうということは、あまりおすすめできません。というのも、やはりこの着付け教室の中にはあたりはずれというものもあるのです。ですから、その着付け教室の選び方に関して、アドバイスをしていきたく思います。
一番いいのは知人からの紹介です。知人が実際に通ってみていいと感じたというのは、その着付け教室の質を評価する十分な材料になることでしょう。またそういった知人が近くにいないという場合には、ネットを活用してみましょう。最近では多くの口コミサイトなどがありますから、気になる教室があれば口コミや評価を調べてみると、決めやすくなると言えるでしょう。
これから着物の着付けを着付け教室にて学びたいと思われている方々は、どうぞこれらのことを参考にして、失敗のない着付け教室選びを実現なさってみてはいかがでしょうか。お役に立てれば幸いです。

2015/06/15 19:30:15 |

最近では着物を持っていても着る機会がめっきり少なくなってきました。それでも全く着物を着なくなったかといえば、決してそうではありません。

 

成人式や結婚式など人生の節目の時に何かと着ることがあります。女性は男性とは違い、髪型なども気を遣わなければならないので、簡単に着物を着るといっても大変な作業になりますが、その分着物を着た時には身が締まる思いになります。ギュッとしめつけられている感じがするので、背筋もピンとするし、ジーンズ姿で歩く時のように大股で歩くのではなく、小股で上品に歩くように自然となるのは不思議です。立ち振る舞いだけではなく、性格も上品になったような気にさえなるのですから面白いです。

 

節目の時だけではなく、普段もちょっとした時に着物を着ることができるとよいのですが、今の時代、自分で着物を着て帯をしめることのできる人は少ないでしょう。浴衣のようにもう少し着やすくなると、もっと気もの人口が増えるような気がしますが、そんなに手軽ではないところがちょっとネックになっているように思えます。

 

逆をいえば、だからこそ着物を着ると緊張感や姿勢が良くなったりするのかもしれません。それほどに着物を着るということは、今の時代では特別なことになっているのかもしれませんね。